【PR】親子2代でZ会の英語♪まずは無料の資料請求から↓
【PR】駿台は第二の母校♪無料説明会のお申込みはコチラから↓
医学部&医師のリアル

医大生のGWの過ごし方

PVアクセスランキング にほんブログ村

いよいよGWの始まりですね。朝のTVニュースでは、成田空港で海外に旅立つ人達の出国ラッシュが始まったと報じていました。インタビューされた旅行者が「ハワイやオーストラリアで5泊の予定です〜」とか嬉しそうに答えていて、いやあ羨ましい限りです。航空会社の乗車率が昨対300〜400%と上昇しているらしく、ようやく旅行業界も活況を取り戻す兆しが見えてきました。でも歴史的な円安が進行中なので、手放しでは喜べませんが。

それにしても、娘も大学に入ったことだし来年は息子も社会人になってしまうので、今年中には家族旅行に行きたいなぁ〜などと思っております。できたら海外がいいなぁ〜〜。最後に海外に行ったのは2年前のコロナ直前で、仕事でNYに一週間。もう10年くらい昔のことに感じます。なんとか実現したいものです。

そんな中、医大生2年目の娘のGW初日はというと

バイト・デート・スポーツジム

だそーです。常に1日の中に複合的に用事が詰め込まれていて朝から深夜まで家におりません。

今朝もいつもと変わらず朝6時に起きて朝食を食べ、母が作ったサンドイッチのお弁当を持って7時の電車で出かけていきました。大学は休みだけど朝から家庭教師2件→彼氏と一緒にスポーツジムデート→夕方から深夜まで飲食店でバイト(まかない出るから飯いらん)の盛りだくさんコースです。

海外旅行に行くと言い出すのかと思いきや、地味に働いて過ごしています。そして外出する際には、大学のテキストやプリント類を持ち歩くようになりました。移動時間などの隙間時間に勉強するのだと思います。

2年生からが本番(国立大医学部)

2年生になったとたん実習(解剖学)も週3で始まり、さすがに勉強がハードになってきました。1年の時は本当にこれが医大生かというくらい、毎日バイトやデイト、部活に明け暮れていましたが、最近ようやく「医大生らしく」なってきました。家でごりごり勉強するようになり、家のプリンタの排紙トレーには医学書やら論文が常に大量印刷されている状態。1年間前の大学受験時の娘の姿が戻ってきたかのよーです。

人の命を預かる医師という職業に就くのだから、しっかり勉強してもらわないと困ると常々思っていたので、内心かなり安堵しています。

そして1年生の間はPCだけで我慢して買い控えていた最新のipadも、ついに買わされました。数種類の重たい医学系専門書やテキストがアプリで入っていて、人体解剖の模型が3Dで360度あらゆる角度から見られるんだそーです。タッチペンと併用すればノートがわりにもなるといい、医学部生にとってiPad+apple pencilはもはや必需品なのだと力説されてしまいました。もちろん勉強に必要なものであれば喜んで買いますとも、ええ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥84,800
(2022/10/06 14:38:38時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,077
(2022/10/06 14:38:38時点 Amazon調べ-詳細)

そんなことでこれまで遊び呆けていたぽや子も、いよいよ医大生らしくなってきました。

勉強もバイトも地味に頑張っております。そんな娘を私も地味にサポートしております。

👑ブログランキングに参加しています👑
ポチッと応援よろしくお願い致します↓

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++

断捨離 おススメ図書:

   

++++++++++++++++++

医学部・東大 受験生の親 おススメ図書:

           
👑人気ブログランキングに参加しています♪

よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね↓
にほんブログ村 受験ブログへ
※にほんブログ村で他の人気ブログがご覧になれます。

関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。