【PR】親子2代でZ会の英語♪まずは無料の資料請求から↓
役にたつツール&本

【東大院卒】社会人1年目の近況 と「Gifted」 について

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

今年もあっという間に師走を迎えておりますね💦皆様お元気ですか?

先日東京に行く機会があったので、その足で息子トムのマンションに半年ぶりに立ち寄りました。

今年1月に内定した会社の近くに新居を選定し、3月の大学院の卒業式には私もアカデミックガウンを急遽手配して参列し、引っ越しの手伝いも兼ねて娘ぽや子と車で遊びに行ったのがまだ今年の3月4月の出来事とはとても信じられません。もう1〜2年経ったように感じます

そして就職して以来(トム自身が予言していた事ではありますが)ほとんど連絡が来なくなりました💦

学生のうちは就活の状況や卒研の進行具合など、何か相談したい事にちょこちょこLINEで連絡してきてくれてたのですが、最近は全く音沙汰なし😅
「便りのないのは元気な証拠」とは言いますが、あまりにも連絡がなさすぎて時々生存確認したくなります。

自分で収入を得て親に経済的に頼る必要がなくなると(男の子は特に)こんなものなのでしょーね〜。そのうち彼女ができて、結婚なんかするともう他人のよーになるのかしら。

そりゃずっと独り身で居られるのも心配だし(ご飯は相変わらずコンビニ弁当中心だし、脱いだままの形の衣類が部屋のあちこちに散乱してるし💦)早く良いパートナーを見つけて結婚してほしいとは思いますが、清々する反面、やはり寂しい気持ちもありますね。親業ってほんとにあっちゅう間(18年間)なんですね〜っ💦

息子トムの社会人1年目とは

新居は東京駅やGINZA SIXが徒歩圏内のタワマン。エントランスロビーにはコンシェルジュが常駐し、大理石のフロアには豪華な生花とグランドピアノの自動演奏が常時流れています。いや〜驚き。

就職した会社では、大企業の幹部らとミーティングする場も多くとても学びが多いと言っております。大学出たてのこんな若造を、重要なクライアントとの会議の末席に加えて頂けるなんて、きっと大事に育ててもらってるに違いないと親としてもありがたい限りです。

忙しい時は深夜12時を過ぎても会社で残業していたり、そのまま朝まで徹夜したりもするそうですが、同期も皆同じように頑張っているので一緒に乗り越えられると言っております。そうでない閑散期は定時で仕事を上がり、在宅勤務も自由に選択できるので思ったよりホワイトだとも。

先日は自分のチームが手がけたプロジェクトが成果を出して経済ニュースで取り上げられたと誇らし気に教えてくれました。まだ下っ端のはずですが、組織における成功体験もきっと大きな自信につながってゆく事でしょう。

まるで絵に書いたよーなエリート街道をまっしぐらな息子トムですが、幼い頃は「保育園上がりの問題児」と小学校の担任から揶揄され乱暴者の嫌われ者だったのです💦

そんなやんちゃ息子が、たったの15〜16年で人生を180度好転できたのは、この母の教育の賜物な訳ですが(笑)我が子を最後まで信じて支えてあげられるのは親にしか出来ない&親だからこそ出来る所業なのですよね….

子供の才能を見極める 〜「ギフテッド」を疑う〜

子育てとは自立させる事、とよく言われますが、そうであれば息子トムはなんとか人並み以上のゴールを達成したように思えます。そこに至るまでには本当に紆余曲折ありました。スマホ廃人と化して毎日親子喧嘩ばかりしてた時は、「この子を殺して私も死のうか」と思いつめた事もありました。家の壁に穴が空き、毎日が一色触発のピリピリムードで、私もほぼノイローゼ状態でした。

東大に入るような子は幼少のみぎりから神童と呼ばれ、超優等生な子供時代を送ってきたのだろうと思われがちですが、息子のよーな子もいます。このブログを最初から読んでくださった方はよくお分かりかと思いますが、息子は好きな事への集中力や好奇心がやたらに強過ぎて周囲が手を焼いてしまう事もあり、私もトムが物心ついた3〜4歳頃から「育てにくい」と感じるようなりました。

今思うと息子は、「Gifted」と呼ばれる子供の特徴に合致している点が多々ありました。しかし当時はそんな言葉も概念もなく、私はひたすら「我が強くて育てにくい我が子」と感じていて、息子が問題を起こすたびにきつく叱りつけ、ご迷惑をかけた周囲の方に謝りまくるのでいっぱいいっぱいでした。

この「Gifted」と呼ばれる子供達は、日本にも意外に多くいるそうです。とすればかつての私のよーに、好奇心と集中力が異様に強く、社会生活で摩擦を生じてしまうお子さんに悩んでおられるお母様達も実は多いのではないでしょうか。そうとは知らず、我が子を叱ってばかりいると、その隠れた才能や人格を押し潰してしまいます。

created by Rinker
¥990
(2024/02/27 23:05:16時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥940
(2024/02/28 00:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

幼少期の「育てにくさ」は、母親が知らない子供特有の才能の発露だったりします。だからむげに否定しないでほしいのです。このブログでは、お子さんの隠れた才能の発掘の仕方や、育て方もお伝えできればいいなと思っています。

👑ブログ村ランキングに参加しています👑
ポチッと応援よろしくお願い致します↓

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++

開運断捨離 おススメ図書:

   

++++++++++++++++++

医学部・東大 受験生の親 おススメ図書:

           
👑人気ブログランキングに参加しています♪

よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね↓
にほんブログ村 受験ブログへ
※にほんブログ村で他の人気ブログがご覧になれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です