【PR】親子2代でZ会の英語♪まずは無料の資料請求から↓
【PR】駿台は第二の母校♪無料説明会のお申込みはコチラから↓
50代ライフスタイル

東大生とその家族だけのコミュニティとは

PVアクセスランキング にほんブログ村

東大駒場友の会

東京大学には「東大駒場友の会」というコミュニティがあります。松坂屋友の会みたいですが実は、東大生・卒業生及びその家族しか入会できない非常にエクスクルーシブなコミュニティなんざます。←

5年前、息子トムが東大に入学するや否や、私は喜んで入会しました。会費は当時確か年3500円ほどだったかと思います(今は4000円に値上げされてます)。会員数はおよそ3500人くらい?かと推測します。2004年に「東大駒場キャンパスの研究活動の発展と福利厚生の向上」を目的として設立され、2016年に一般社団法人化されました。主な財源は保護者やOB・OGからの寄付金です。1口5000円で常に寄付を募っています(一度も寄付した事はありませんが)。

時々会報が送られてきて、コロナ前だと年に数回、学内で開催されるオルガン・ピアノ・ヴァイオリン等の演奏会(東大OB・OGによるもの)や、駒場博物館で開催される展覧会の案内等がきてました。教養学部部長の講演会や新入生交流会なども企画されてました。

駒場キャンパスと本郷キャンパス内にあるフランス料理店「ルヴェ ソン ヴェール」はリースナブルで美味しいので大好きですが、ここのレストランの割引券なども同封されていました。これまた一度も使えた事がありませんでしたが・・・

会員証と母親の自己肯定感

今年は会員になって6年目に突入しますが、恥ずかしながら私は一度もこーしたイベントに参加したことがございません。

仕事もあるし愛知からではなかなか参加できないため、単なる幽霊会員です。

でもいーんです。この会員証こそが「東大生の親」という、我ながらさもしすぎる密かな矜持を満足させてくれるツールなのですから。これが持てる事で、自分のささやかな自己肯定感の一部を引き上げてくれた気がします。そして自分の手帳型スマホケースのポケットの、一番見えるところに常に差し挟んで持ち歩いてました(笑)。

でもトムも大学院の卒業が近づくにつれ、私もそろそろ「現役東大生の親」卒業だなぁと。そして自分自身が新たな人生ステージを始めるにあたり、このツールはもう要らないなぁと感じるように。来年以降の会員証の更新はしないだろうと思うと、最後にこの友の会の活動に記念参加したいと思い始めました。

幸いな事にコロナになってからは、対面のイベントはなくなり東大教授によるオンライン講演会や講座がメインになりました。

高校生と大学生のための金曜特別講座」by東大教授

面白そうな講座内容がズラリ。(小さくて見えにくいかもしれませんが;)

どの講座も定員1000名で既に今年3月末から受付開始しているので、もうどの講座も満杯かもしれません。でも一応申し込みはしてみました(結果はまだきてません)。

東大の講義って普通に興味わきませんか?東大生を教える東大教授って、一体どんな人達で、どんな話し方をするのだろうか?とか。東大生は普段、どんな講義を受けているのだろう?って、以前から興味津々でした。

一昨年の夏、コロナで講義が完全オンライン化されたため、トムが長期で帰省して実家から講義を受けていた時期がありました。研究室のメンバーは世界各国から参加していて、若きイケメン東大教授(40代前半)が流暢な英語と日本語を駆使して、授業を行なっているのをトムの真横でこっそり視聴した事があります。講義内容はよくわかりませんでしたが、若きイケメン教授の淀みなく滑舌のよい喋り方や言語表現が強く印象に残っています。明晰な頭脳とはこーゆー人の事をいうのだと、なにやら感心したものでした。

そんなこんなで、今年こそはちゃんと友の会の会員特典を有効活用しようと目論んでおります。受講できたらまたブログで感想を共有しますね❤︎

created by Rinker
¥1,000
(2022/05/21 21:59:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

👑ブログランキングに参加しています👑
ポチッと応援よろしくお願い致します↓

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

++++++++++++++++++

断捨離 おススメ図書:

  

++++++++++++++++++

医学部・東大 受験生の親 おススメ図書:

           
👑人気ブログランキングに参加しています♪

よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね↓
にほんブログ村 受験ブログへ
※にほんブログ村で他の人気ブログがご覧になれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。