13. 東大生の大学院時代

東大院生の帰省の理由 

息子トムが帰省して1週間。明日は大学に行かなくてはならないそうで、帰省は今日までです。

実は今回の帰省には理由がありました。病院で精密検査をするためです。

実は息子トムは、長年、健康面で不安がありました。

 

小学校の3〜4年生の頃から、学校の尿検査で「潜血」の項目に異常値が出る、つまり「血尿」が出るようになりました。以来ずっと、小学校・中学校・高校・大学と、毎年の健康診断で必ず「尿検査の結果に異常あり。要再検査」との健康診断結果が届きました。

「潜血」とは、肉眼では確認できない微量の血液が、おしっこに混じるというものです。値は毎年+2〜3と高く、時には「尿たんぱく」も検出される時がありました。

尿検査で異常値⇨腎臓病の疑い

小中高、大学の年一の健康診断では、必ず尿検査だけひっかかり、「病院で再検査」と通告されるので、その度に総合病院へ連れて行きました。しかし総合病院・泌尿器科・腎臓内科のどこに受信しても、原因が特定できず「しばらく様子見」となりました。

よって小学校4年生から高校3年生までの実に10年間ほど、3〜6ヶ月に一度、私がトムの朝一の尿を採取して、病院に持ち込み、尿検査をしてもらっていました。

尿に異常が出るのは、沈黙の臓器といわれる腎臓に疾患がある可能性が高く、放っておくと10〜20年位かけてゆっくりと悪化して、気づいた時には手遅れで死に至る、または人工透析が必須になる可能性がある、恐ろしい病気の兆候だとの事で、尿検査だけは欠かさず行っていました。

「潜血」は男児に多い症状で、学校の健康診断などで発見されることも多く、しかしそのほとんどは成長と同時に自然と治まるケースが多いとのことでした。でもトムは大学4年生まで治まることはなく、毎年、小学校・中学校・高校・大学の健康診断で「要検査」とされてきました。

「IgA腎症の疑いあり」

今回の帰省は、二十歳もとうに超えたのに依然として「血尿」が出るので、地元の総合病院で精密検査をするためでした。尿検査に加え、血液検査、超音波検査など、腹部全体をくまなく診てもらいました。

もともと病院嫌いで、なかなか病院に行きたがらないトム。「どこも悪くないのになんで病院なんか行かなきゃあかんの」と不機嫌になり、子供のようにゴネるのですが、今回は素直に母に従い、病院に受信しました。

病院で尿検査を行うと・・・

なんとこの10年以上、「潜血」の値が+1〜3だったのが、0に落ち着いていました。

昨年帰省した際にも尿検査を行っていたので、その結果も合わせて主治医からは「この値ならほぼ腎臓病の可能性はありません。」と言われたのです。前回の受信の際に、「IgA腎症の疑いがありますね」と言われたので、私はてっきりこの難病なのだと覚悟していました。。。

トムの場合は「尿たんぱく」は既に正常値なので、腎臓ではなく、泌尿器(尿道)の方がなんらかの理由で傷ついていて微量の血液が出ていたのでは。しかし成長と同時に治癒しておさまった可能性があります。・・・とのことでした。

そもそも息子トムは血尿を深刻に捉えておらず、母が密かに心配していた事など殆ど知りません。定期的に尿検査を行っていたといっても、トム自身は自宅で、朝起きたらトイレでおしっこを紙コップに採って置いておくだけで、あとは母が検査キットに移し替えて病院へ持って行っていたので、検査を受けていたという自覚もほぼありませんでした。

診断結果を聞いて、思わす膝からくず折れそうになる母と、「もう病院に来なくてよくなる」ことに安堵しているトムの笑顔を交互に見ながら、主治医は「ではこれで。よい大学生活を」と言って診察室を去っていかれました。

私からすると、長年の悩みが払拭された瞬間でした。

男子に多い「血尿」

「血尿」は男子に多い症状だそうです。小学校などの健康診断で発見され、以降、長期に渡り「潜血」が降り続けます。尿の色がウーロン茶やコーラのように肉眼でわかるほど変色していたら明らかに異常なので即病院にかかるべきですが、本人が元気で何も問題がなく、尿の色も通常通りであれば、たとえ学校の健康診断でお便りが来ても、しばらくは様子見で構わないかもしれません。二十歳を超えても依然として数値が悪いようであれば、その時に病院でしっかり検査してもらう事で良いかと思います。その多くは成長段階で正常値に戻っていきます。

私は10年くらいの間、3〜6ヶ月に一度、仕事を休んでトムの尿を持って病院で尿検査を受け続けてきました。その労力や時間、心配を無駄とは思いませんが、正直いって、必要なかったかな〜と思います(笑)

まぁ、結果論ですし、母親は心配する生き物なので、仕方ないですけどね。

・・・という事で、長年の腎臓病の疑いも晴れたトムは、晴れ晴れとした気持ちで大学へ戻る事ができます。母も一安心でした!

クリックで応援してください♪他のブログ集がご覧になれます。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。