【PR】親子2代でZ会の英語♪まずは無料の資料請求から↓
【PR】駿台は第二の母校♪無料説明会のお申込みはコチラから↓
東京大学

2022年度センター試験直前におきた東大前刺傷事件について

PVアクセスランキング にほんブログ村

1月15日(土)センター試験初日に東大前で起きた、17歳高校生による受験生ら三人の刺傷事件は衝撃的でした….しかも少年が通っていた高校がなんと地元の東海高校とのことで、二重のショックです….

犯人の少年は、事件を起こした理由を「1年前から成績が上がらず、悩んでいた」「医者になるため東大を目指し勉強したが、成績が上がらず自信を無くした」「医者になれないなら自殺しようと考え自殺する前に人を殺して罪悪感を背負って切腹しようと考えた」などと供述しており、あまりにも身勝手で論理的に破綻した動機に、ただただぞっとします。巻き込まれた受験生や関係者は本当に気の毒です。

東大門前で無差別殺人を試みる直前には、地下鉄南北線の東大前駅でも発火性の液体を使って十回近くも放火を試みており(全て失敗したから免れたものの)、地下鉄火災で大量に人が亡くなる大惨事に繋がっていた可能性があったのですね。本当に怖いです。

ここまでこの子が壊れる前に、周りの大人達(親や先生)が止めることはできなかったのか?一体何をしていたんだと、どうしても憤る気持ちが出てしまいます。高2だからまだ受験までに1年あるのに、なぜそこまで絶望感や孤立感にさいなまれてしまったのか。

犯人の生徒像

情報の信憑性は定かではありませんが、ネットに転がっている情報を拾うと、もともとは東海高校の高校からの入学組で、高校でも1〜2位を争うほど頭が良くて穏やかな性格の生徒だとあります。そんな優秀な生徒が、これほどまでに発狂してしまう過程で、親や先生はなんとか介入できなかったのか、違う視点を与えることはできなかったのかと、繰り返しになりますがやり切れない気持ちになってしまいます。

ママ友達の御子息に東海の高1〜2生が何人かいますが、事件の衝撃が強過ぎて、本件については全くコンタクトできていません….

超・進学校の闇

東海中学・高校といえば超進学校にありがちな放任主義が有名で、先生方は毎日15時には帰ってしまい職員室は空っぽだったという話を聞いたことがあります(OB談。今は違うのかもしれませんが….)よく言えばモラトリアム重視の学校、悪く言えば放任主義で落ちこぼれる生徒も大量に発生。

そして上位層の生徒達は、自分でどんどん鉄緑会などの塾や予備校に通って東大や京大に合格していくけれど、大多数の中間層以下はそのままズルズルと低迷してしまうという話もよく聞きます。私の周囲にも同校出身者は多いのですが、卒業後の進路(大学)は必ずしも有名大学ばかりではなく、かなりピンキリなイメージがあります。総じて皆さんプライドは高いです。

ぽや子がかつて鉄緑会に通っていたときには、名古屋から新幹線通塾している東海生が各学年で数人ずつ居ました。東大理Ⅲへの合格者はこういった層の中から輩出されているイメージです(または名古屋のSEA)。東海といえども東大理Ⅲへの合格者数は現役・浪人含めて毎年1〜2名くらい。ここを目指すという事は、やはりものすごいプレッシャーなのでしょう。成績が低迷していて悩める生徒のメンタルを、東海の先生方がきめ細やかにケアしているとは想像しにくく、またコロナ禍による学校行事の中止により友達とは疎遠で、(これもあくまで想像ですが)親は医者で(東海生の3〜4人に一人は医師のご家庭)、成績が低迷しても相談できる環境ではなかったのかもしれません。この子自身も前途ある身だったのに、本当に可哀想としか言いようがありません。凶行の直前に「僕は来年東大を受験します!」などと叫んでいたというから、もう哀れというか切ないというか、悲し過ぎて涙が出ます。

人を傷つけたらそんな未来は永遠に来なくなってしまうというのに、なぜそんな凶行に及んだのか。

来年もし実力が足りなくても、浪人して再来年トライするという道は見えなかったのか。

東大理Ⅲは何浪しても挑戦する価値はあるだろうから、親に相談できなかったのか。

…いろんな疑問が渦巻いています….

東大理Ⅲを目指すという病(やまい)

娘ぽや子の友人(女子)にも、東大理Ⅲを目指して国立大医学部医学科を休学して再受験する子が居ます。東大理Ⅲをいきなり受験ではなく、東大理Ⅱから入って2年後の進振りで医学部を受験する戦略なのですが、息子トム曰くそういう学生も少なからず一定数いるそうです。理Ⅱの定員が530名で、毎年医学部に10名程度は合格して進むそうなので、1クラス40名強として各クラスのトップの成績を収めていれば、2年後に医学部への進振りもあり得る話なのだそうです。もともと理II類は理学部なので医学部と親和性が高く、編入も理I(工学部)より容易なのだとか。

それにしても医師になるのに東大医学部である必要はなく、なぜ東大なのかが甚だ疑問です。自分の頭の良さを証明したいのか、はたまた親からのプレッシャーなのか。

東大にこだわる人の中には(息子トムもそうでしたが;)東大というブランドに異様に魅せられてしまい、いわば恋焦がれてしまっている状態の人も居ます。モチベーションの源泉になっているうちはいいのですが、手が届かないとわかった瞬間に、破滅的思考に走る一種のストーカー的心理状態なのかなと感じます。

…..50を過ぎた(人生経験豊富な?)おばさんからすれば、確かに出身大学によって人生の選択肢は増えるけれども、人生の幸福度を決めるのはそんなものじゃないと分かります。

本当に医師になりたいのか、だったらもっと違う選択肢もある、東大ブランドが手に入れたいのか、そのための方法は他にはないのかなど、悩みの一つ一つを分解して、一緒に考えて悩んでくれて視野を広げてくれる大人がそばに居たら、この生徒の人生は変わっていただろうに、と思います。

被害者の方は本当に気の毒ですが、加害者の少年にも同情を禁じえません。

++++++++++++++

✨人気ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーをクリックしてくださいませ♪他の素敵なブログが読めます↓↓↓

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

👑人気ブログランキングに参加しています♪

よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね↓
にほんブログ村 受験ブログへ
※にほんブログ村で他の人気ブログがご覧になれます。

関連する記事

POSTED COMMENT

  1. 湯島Micos より:

    ごん様 
    コメントありがとうございます!
    私も日々悶々としております。加害者生徒は東海の生徒会に立候補するほど積極的な生徒だったとの報道もあり、 
    どうしてそんな生徒がここまで病んでしまったのかと本当に残念でなりません。。 なにやら他人事とは思えません。
    受験生はどうしても狭い視野に陥りがちですから、親や先生が時々はガス抜きしてやらないと追い詰められてしまいます。
    どうかごん様も御子息とよくコミュニケーションをとって、メンタルを大切になさってください。 

  2. ごん より:

    横浜で東大理Iを目指して鉄緑通いをしている一人息子のいる母親です。数年前まで名古屋に居りました。全くの同感で、ついついコメントさせていただきました。周りが気づいて、助けてあげられなかったのか、加害者生徒がこんなに病んでしまうなんて、かわいそうでなりません。名古屋の同級生や先輩には同校に在籍している方が沢山います。連絡できません。しばらく、気持ちが辛い日々が続きそうです。息子にはあらためて、色々と話そうとは思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。