医学部&医師のリアル

【医大生】さっそく単位が心配!?

PVアクセスランキング にほんブログ村

大学入学後、はじめての試験

娘ぽや子が医大生になって、あっという間に3ヶ月が経ちました。国立大医学部医学科への奇跡の一発逆転合格から、まだたったの3ヶ月しか経っていないことが信じられません;この期間は濃密すぎて、すでに1年くらい経ったように感じます。浪人生活を覚悟していた娘ぽや子も、それを支える覚悟をしていた親の私も、180度違う生活を始めました。・・・人生って本当に不思議で、「運」ってあるんだなぁと感じます。もちろんその運を掴むための本人の努力があってこそ、ではありますが。

そんなぽや子も、今日から入学後初の試験期間が始まります。本日はドイツ語の試験。早朝ぽや子の部屋を覗くと、深夜まで勉強して寝落ちしたのか部屋の電気は点けっぱなしで、ドイツ語のテキストを手にしたままベッドに倒れておりました(苦笑)。

大学での勉強は高校までの勉強方法とは異なる上に、この3ヶ月、ぽや子が家で勉強している姿をほとんど見かけなかったので(汗)、ちゃんと点数が取れるのか、単位が取れるのかかなり心配しています。

というのも、この3ヶ月間でぽや子は塾講と飲食店のバイトを2つ始め、テニスやバドミントンの部活に体験入部し、起業サークルに入り、そこで知り合った同じ医学科の男子から「告白」され、起業活動を一緒に進めています。更にこの夏には同じ大学の友人と、合宿免許を取りに行く予定。コロナ渦はどこへやら、ものすごい活動量です。好奇心の赴くままにありとあらゆる事にいっぺんに挑戦して同時進行させていて、果たして本業の勉学は大丈夫なのか!?と….。

これも、コロナ渦でも頑張って毎日なにかしら対面授業を実施してくれている大学のおかげでもあります。本当にありがたいことです。やはり合格をいただける学校というのは、その子にとって最も良い学校であり、「ご縁」だなぁと実感しています。

自分自身の人生を考える時間

子供達がそれぞれの進路に巣立ち始めると、親の私としては物理的にも精神的にも時間が生まれます。あれほど「時間がない!」と嘆いていたのに、いざ自分に時間ができると、にわかに戸惑ってしまいます;親の仕事は「子供の心配」ですから、その種が減る事はとてもありがたい事ですが、その分、自分自身の人生といやおうなしに向き合わざるを得ません。

自分の子供達が人生を180度大逆転させて好転させていく様を、一番近くで応援し見守ってきた母親としては、子育て事業はなんとか一段落したと安堵していますが、反面ここへ来て、果たして自分自身の人生の意義は?幸せは?などと、ふと疑問に思う瞬間が増えました(苦笑)。

目前の目標が突如消えてしまったため、という事もあるのでしょうね。これまでは目先の目標を、ただ子供と一緒に追いかけていれば良かった訳ですから。仕事ももう後進や部下に道を譲り、自分達が主役ではないと自覚する50代です。これからの自分自身の社会的な居場所を、いやおうなしに模索してしまいます。

皆様はいかがですか?何に情熱を燃やしていますか?・・・とりとめのない記事になってしまいました、すみません;「心の声」がダダ漏れてしまいました(笑)。

+++++++++++++++++++++

✨人気ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね♪(他の人気ブログがご覧いただけます↓↓↓)

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++

✨今注目度急上昇中のオンライン個別指導塾✨↓

中学受験のサポート実践が満載↓

「SAPIX」→「鉄緑会」→「東大(理三)」はもはやエリートコースの王道。王道を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」のルポは非常に読み応えがあります。↓↓↓

佐藤ママの新著↓↓↓

おススメ図書:
  

愛読図書:
   

クリックで応援してください♪他のブログ集がご覧になれます。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。