雑記ブログ

【医学部受験】母親のメンタル 〜受験終了後は安泰か?〜

PVアクセスランキング にほんブログ村

受験後のメンタルの変化

子供達が大学受験を終えたお母様達は、さぞや安泰な気持ちでいるのだろうと思っていました。自分の仕事や趣味に没頭する時間を取り戻して、再び人生を謳歌しはじめるのだろうな、と。早く自分もそういう境地にいきたいと、漠然と憧れておりました。

そしてこの春、息子の大学院受験と娘の大学受験を終えて、私もやっとその境地にたどりつきました。子供達の長い長い受験生活から解放されたという安堵感に、ついに浸ることができました。次は息子は就活、娘は医師国家試験という難関はありますが、親としては「大学受験までは全面的にサポートする」というコミットメントは果たしたと思っております。

思い返せば子供と二人三脚の受験生活は、息子トムの小5の中学受験から始まりました。それから娘ぽや子の中学受験、二人の大学受験と続き、この13年間は常に受験生を持つ親としての緊張感やストレスがありました。中学受験時などは特に悲惨で、メンタルは常に擦り切れそうでした(笑)。2人の子供の子育てでこの状態なので、3人以上のお子さんを持つお母様は本当に大変かつ凄いと思います。

子供が受験を控えていると、常に頭の中はそのテーマに占拠されていました。フルタイムで仕事をしていたので、仕事の面でも悩みやストレスは尽きず。育児と仕事と家事の両立ならぬ三立で、あっという間に駆け抜けた30代・40代だったように思います。

そして子供二人が大学に入り、ようやく受験戦争から解放された今、メンタルも安定して人生の理想郷に突入するのかと思いきや、その安堵感や幸福感は長くは続きませんでした。だんだん複合的な不安に苛まれるようになったのです。

明確な不安が取り除かれると、今度は漠然とした不安にじわじわと襲われるようになりました。とくに女性は更年期とも相まって、健康やお金、老後の不安などに苛まれやすくメンタルを崩す人も多いそうです。

受験終了組の母親の不安

その不安とは何かというと、しだいに自分の人生の後半戦がクローズアップされてくるのです。これはアラフィフ世代は男性も女性も同じかと思います。

会社では管理職で部下を持ちつつ必死に頑張ってきたけれど、ふと気づくと役職定年や定年を意識する年齢に差し掛かっています。会社でお世話になった先輩や上司も、次々と役職定年を迎えたり定年で会社を去って行きます。自分の近未来の姿と重ね合わせて、物悲しくなると同時に、自分のこれからのキャリアやセカンドライフをどうしていくのか考えることが必須になってきます。

会社でも50代社員に、役職定年に向けた準備セミナーを受講するよう促しており、会社員時代も終盤戦であることを否応なく気付かされます。もちろん子供達も新たな大学生活へ飛び出して行き、どこか置いてけぼりをくったような気分になるのです。これを「空の巣症候群」と言うのかもしれませんが、うちは娘ぽや子が大学入学後も一緒に暮らしているので、あくまで精神的なものですね。

自分を見つめ直す50歳

人生における「不安」は、50代で最も高まる(日経ビジネス・山本直人氏)

という記事によれば、50代は人生における最も不安定な時期と言われています。子供の受験が終わっても、今度は教育費含むお金の問題や親の介護、会社での出世や左遷・役職定年、健康問題などなど、現実問題が次々に起こる人生で最も不安な時期に突入するというのです。

そんなの聞いてないよ〜!と今更ながら焦ってももう遅い。今まさに私がこの状態にいるののです・・・子供のことで手一杯であっても、40代・50代の自分のキャリや生き方を考えて行動しておけば良かったと、今はしみじみ思ったりします。今からでも遅くはないのですが、早くから長期的な人生設計と準備をしておけば良かったなと。50代になるとこういう悩みや不安に直面するよ、という予備知識がなかったし、教えてくれる人も周りにいなかった。

自分はどのように生きて行きたいのか、残りの人生を家族と、どんな場所でどんな仕事をしてどんなふうに生きて行きたいのか、自分にとって何が幸せなのか、真剣に自問自答するようになりました。

むしろ「子供の受験」という眼前の目標がある方が、不安の原因がはっきりしている分、良かったのかもしれません。受験前は「志望校合格」という親子共通の分かりやすい目標があって、それに向かって親子で努力していれば良かった。ところがそれが達成されてしまうと、子供達は新生活に飛び出していってしまい、親だけが精神的に取り残される感があるのです。「自分も自分の人生を生きなきゃ」と気付かされる今日この頃です。

人生100年時代。50代は折り返し地点といわれますが、子供のサポート役を卒業して、残りの人生を、自分のためにどう生きるのか、悶々と考える日々です。

 

++++++++++++++++++++++++

✨人気ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして、応援してくださると嬉しいです♪同時に他のブログもご覧いただけます↓↓↓

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

愛読図書:
 

 

クリックで応援してください♪他のブログ集がご覧になれます。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。