【PR】親子2代でZ会の英語♪まずは無料の資料請求から↓
【PR】駿台は第二の母校♪無料説明会のお申込みはコチラから↓
受験

【中学受験・大学受験】東京オリンピックの効能

PVアクセスランキング にほんブログ村

オリンピックで日本人選手のメダル獲得が続いていますね!毎日わくわくしながらTVをチェックしております。

世界中がコロナ渦で、閉塞感漂う暗いムードの中、国境を超えてスポーツで競い合う選手達の姿を見ていると、もう単純にお腹の底が熱くなってきます。

とりわけメダル授与式は、感動のあまり涙が出ます。表彰台に立ち、金メダルを首からかけられて、自国の国歌が響き渡る中ゆっくりと掲揚される国旗を見つめる金メダリスト達。

今どんな気持ちだろう?・・・嬉しい?感謝?安堵?

ここまで来るのにどれだけ苦しみ、闘い続けてきたのだろう?

その表情を見ながら色々な事を想像すると、もう日本人・外国人選手に関係なく、ひたすら胸が熱くなります。

そして東京オリンピックは、世界が今このコロナ渦の状況だからこそ、開催されるべき祭典だったのだと妙に腑に落ちます。一時は「え〜〜ほんとにやるのぉ〜?」などと何やら白けムードで懐疑的でしたが、今では「開催してくれてありがとう( ´ ▽ ` )」と誰ともなしに感謝したくなります。スポーツってほんと不思議ですね、観る人を元気にします。

予想外に金メダルを取る選手、期待されたのにメダルを逃す選手、悲喜こもごもです。でも一様に言える事は、「オリンピックに出場する事に意義がある」という当たり前の事。このフィールドに立つまでに、選手達一人ひとりには想像を絶する練習量と精神力が要った訳で、さまざまなドラマがあった筈です。それを思うと、、、もうおばちゃんは感無量なのです(笑)。勝っても負けても全力を尽くして闘っている選手達に、心からの敬意とエールを送りたくなります、ええ。

「出場することに意義がある」

オリンピックを見ていて感じるのは、中学受験・大学受験も同じだなぁと。入試というそのほんの一瞬にかけて、3年〜4年の間、何百・何千時間と勉強に時間を費やす訳です。試合(入試)当日に運悪く体調不良になるとか、相性の悪い相手(問題)に当たってしまうとか、メダル(合格)獲得には運の要素も大きい。勝てる保証もないのに、自分の未来だけを信じて4年間も、努力を続けられるその精神力。オリンピック(中学受験や大学受験)というフィールドにたどり着けて、さらにメダル(合格)という成果まで獲得できたとしたら、もはやものすごい奇跡ではないでしょうか。

金メダリストに成功イメージをもらう

メダル獲得が決まって、思わずガッツポーズをする選手。天を仰いで目を閉じる選手。逆に目を見開いて「やったぞ」と大声で叫ぶ選手。コーチに抱きついて泣き出す選手。運命の瞬間の選手達の反応は人それぞれですが、やはり皆、最後は嬉し泣き。

この、人間の剥き出しの「喜」の感情をリアルタイムに目撃する事って、滅多にできませんよね。特に日本人の国民性からして、人前で「喜怒哀楽」の感情をあらわにするのは慎むべきとされています。だからこそ、あらゆる事が自粛中のこのコロナ渦で、魂を振るわずほど喜んでいる人のリアルな映像って、本当に本当に貴重なのです。この感情は情動伝染しますから。

だからこそ是非とも受験を控えた子供にも見てほしい場面です。・・・というのも、受験で大切なのは「成功のイメージ」です。自分が志望する学校に合格した瞬間のイメージとして、潜在意識でシンクロさせてほしいのです。

受験生を持つお母様には、死闘の末に栄冠を掴んだ選手達の勝利の瞬間を数多く撮りためて、お子さんにそれとなく観せる事をお勧めします。(←押し付けがましくなっては逆効果です笑)そしてお子さまの潜在意識に、近未来の自分の姿とシンクロさせて定着させましょう。

娘ぽや子は今年の医学部受験直前期には、テニスの大坂なおみ選手の全豪オープンの試合を我が事のように見守っていました。そして試合に勝った瞬間や、形勢不利でも耐えぬいて、逆転にもっていく時の態度や表情なども食い入るように観ていました。一流のアスリートから学ぶ事って、とっても多いんですね。

まだまだ続く東京オリンピック!どんなドラマが観られるか楽しみです。

 

✨人気ブログランキングに参加しています。よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね♪(ブログランキングに飛びます↓↓↓)

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

+++++++++++++++++++++

医学部受験生の親 おススメ図書:

   

「SAPIX」→「鉄緑会」→「東大(理三)」はもはやエリートコースの王道。王道を牛耳る「鉄緑会」と「サピックス」のルポは非常に読み応えがあります。↓↓↓

佐藤ママの新著:

+++++++++++++++++++++

おススメ図書:
     

愛読図書:
  

👑人気ブログランキングに参加しています♪

よろしければ下のバナーをクリックしてくださいね↓
にほんブログ村 受験ブログへ
※にほんブログ村で他の人気ブログがご覧になれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。