雑記ブログ

ついに実家にも「オレオレ詐欺」の電話が!

さて昨日は、私の実家に帰省しました。車で片道1時間半なので気軽に行ける距離ですが、ここ2~3年、高齢による体調不良に悩む私の母に気遣って、滞在はごく短めにしています。二人の孫の顔を見せる(&お年玉を回収する?)だけの訪問になっておりますが、これも親孝行と思い帰省を続けております。さて今回は帰省前に驚くべき事実が発覚しました!

うちの実家にもついに「オレオレ詐欺」の電話がかかってきました!!

帰省直前に「これから行くよ」と実家に電話をかけると、母が「トムのお金の件はどうなったの?」と聞くではありませんか。

「何のこと??」と聞くと、「トムがついこないだウチに電話してきて、『急に金が入用になったから40万ほど都合してほしい』っていうから、年末に急いで銀行行ってお金おろしてき待ってるんだけど。」

と母。

「は???トムがそんな電話するわけないでしょ!」私はそばにいたトムに念のため確認すると、

「そんな電話してないよ、おばあちゃんちの電話番号すらわからない」とキョトン。

当然ながらトムが実家のじじばばにお金の無心の電話をすることは200%あり得ません。(お金の無心は200%私にしてきます;)

「それでなんて答えたの!?」と私。

母は「『お金を用意して待ってるから、いつでも取りにおいで』って言って待ってるんだけど、一向に取りに来ないからどうしたのかなと思って」

私:「それ、オレオレ詐欺だから!トムはそんな電話してないから!!(本人に電話を代わって否定させる)もし誰かが代理で来たとか言っても絶対にお金を渡しちゃダメだからね!!」

釘を刺してから実家に向かいました。ついにウチの実家にもオレオレ詐欺の魔の手が伸びたのかと思うと、震撼します。

母は詐欺電話の主に対して「まずはお父さんとお母さんに事情を話して、それからお金を取りにおいで」とも諭したようです。第三者を巻き込む事で、犯人集団に犯行の実行を躊躇させる効果もあるようです。

詐欺集団が実家の住所まで特定できているのかはわかりませんが、もしそうであれば「代理人」と称して人をよこすのかもしれません(ド田舎なのですぐには人を派遣できないのかも;)。あるいは電話番号だけのリストを持っていて、電話だけであわよくば銀行振り込みでお金をだまし取ろうとしているのかもしれません。最近のオレオレ詐欺は巧妙化していて、ターゲットのシルバー富裕層について、住所から貯蓄額まですべて把握したうえで詐欺電話をかけてきている可能性もあると聞きます。本当に怖いです。被害は発生していないものの、これから何が起こるかわからず、警察には父から電話させておきました。プロの詐欺集団に個人情報が洩れているかと思うと、ひたすら恐怖です。

年老いた実家の両親が、その可愛い孫をダシにして詐欺に騙される事のないよう、娘として常に気をつけていてあげなければいけないと切実に思いました。最低でも月に一度は実家に電話して、近況を確認することが詐欺被害の未然防止につながると思います。

オレオレ詐欺が根絶できない理由:「家族愛」

それにしても、これだけ巷で「オレオレ詐欺」の被害が報告されているのに、まんまと騙されかける高齢者が後を絶たないのはなぜでしょうか? ズバリ家族愛が根柢にあるからですね。実母から話を聞いていて、ようくわかりました。ありがたい反面、そこにつけ込まれ、悪用されてしまうわけです。

「ウチのかわいい孫がお金に困っているから何とかしたい!」との祖父母の純粋な愛情や庇護の心理を利用して、詐欺を働く悪人どもに天の裁きが下ることを切に願います。

・・・実家に着くと母が、トムとJK娘に「せっかくお金をおろしてきた事だし、お年玉にしてあげるわね」と大盤振る舞い。私にまでお年玉をくれました(滝汗)。

これではまるで、私たちがお金を受け取りに来た「代理人」のようになってしまうではありませんか。固辞しましたが、母は、

「老い先みじかい老人がお金をため込んでいても仕方がないから。受け取ることが親孝行と思って、ね。」

と譲りません;;;

親とはありがたいものですが、年老いて弱くなるにつれ、もの悲しく感じます。私たちが元気な姿を見せてあげなければ、と決意を新たにするのでした。

と当時に、早速アマゾンで防犯対策の電話録音機を注文して実家に送っておきました。これはNHKで以前紹介されていたもので「通話を録音する」と発信者に警告するだけでも効果絶大との事だったので、迷わず購入しました。今の電話機の機能(ナンバーディスプレイやドアホン接続)を制限することなく設置できる点も、実家の使用実態に合っています。

帰りは、父が神主をつとめる神社にお詣り。すでに初詣の参拝客はおらず閑散としておりました。

境内のはずれに立派な「弁財天」があることを初めて知り、実家の両親が詐欺師に騙される事のないよう、しっかりお願いをしておきました。

両親がなんとか元気で生きていてくれることに感謝し、今後もそうであってほしいと願う一日でした。

オレオレ詐欺などの被害の防止策は、やはり家族が頻繁に連絡をとり近況を確認し合う事、普段からのコミュニケーションをよくしておくことが最良の策と実感しました。皆様もどうかお気をつけください^^:

クリックで応援してください♪他のブログ集がご覧になれます。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。