断捨離と風水

断捨離と受験 〜モノを手放すと運が手に入る〜

PVアクセスランキング にほんブログ村

昨年からコロナ禍で在宅勤務制度が導入され、自宅で過ごす時間が圧倒的に多くなりました。そして家中に溢れるモノ、モノ、モノ、が我慢できなくなり、断捨離を断続的に実行しています。

子供は受験、親は断捨離

昨年は子供二人の受験が重なり、母(私)のストレス度はマックスでした(※息子→東大大学院、娘→国立大医学部)。これで今までのように毎日フルタイムで会社に出勤していたら、更年期の不定愁訴とも重なって、鬱気味になっていたかもしれません。

中学受験時のストレスと明らかに異なるのは、親が直接介入できる部分がほとんど無い点です。そもそも子供達は家にいないので、その時間と空間を最大限に利用して、断捨離を思い切り実施する事ができました。子供の受験への不安やストレスを発散させるのに、断捨離は格好のカンフル剤・精神安定剤となりました。そして期待値以上の成果や効果がありました。

大学受験を迎えるお子さんをお持ちのお母様方には、断捨離は人生のセカンドステージへの第一歩としても最適です。お子さんが大学進学で親元を離れた後の、「空の巣症候群」からも脱却できます。

特に今、ストレスが重なって鬱気味になっているお母様方は、ぜひ断捨離にトライしてみてください。まずは一個、古い家具を捨ててみる事からオススメします。モノを収納している家具を捨てる事で、否が応でも中に入っているモノも処分することになります。すると視覚的にも精神的にも、より早く変化や効果を実感することができ、断捨離が面白くなります。

古いモノは邪気を溜める

風水では、古いモノは邪気を吸う、その家のネガティグな出来事を記憶している、と言われます。古い物が家の中にあると、それだけで運気を下げると言われています。想い入れのあるもの・毎日使うものならまだよいのですが、長年使われていないもの、壊れたものは、物からのネガティブなオーラが常に発散されているのだそう。

日本に「言霊(ことだま)」という考え方があるように、中国(風水)では物には魂が宿ると考えられているわけですね。

風水に傾倒しつつあった私は、これを知った時、ゾッとしました。

家の中を見渡してみると、物の亡骸(なきがら)、つまりもう何年も使われていない物(頂き物の食器類やタオル類)、壊れた電化製品、飽きてしまったブランドバッグや靴、嫁入り道具の着物や小物、何年も使っていない客用布団や座布団などなど、風水的にNGとされるものが、家のありとあらゆるスペースにぎっちぎちに詰めこまれ、「どうして使ってくれないのよ〜」という恨み節の大合唱が聞こえるかのようでした。

歳をとるほどに強まる、どんよりとした倦怠感は、更年期だけが理由ではないのかも。家中の、捨てるに捨てられないモノ達を、苛立ちと諦めの気持ちで眺めつつも、いつしか意識から排除する事で、かわりに自己肯定感がどんどん下がっていた事に気づきました。

風水の教えに従い、以下のものを順に手放すことにしました。

・洋服
・本
・食器
・家具
・写真やアルバム

特にアラフィフ女性が断捨離したいものとしては、以下のモノがあげられます。

・バッグ・靴
・宝飾品(貴金属・アクセサリー)
・化粧品

バブルの残り香世代でもありますから(ちょとサバ読みつつ)、ブランド物もたくさんあります。およそ30年かけて収集したブランドバッグ達が、クローゼットを占拠していました。洋服を断捨離する前に、このバッグ達をなんとかせねば、と思い至りました。

子供二人が私立中高一貫校に通っていた頃は、収集したCHANELやVUITTONのバッグ達は、お母様御用達の定番アイテム。よく活躍してくれましたが、もう二人とも大学生になり、そういうお付き合いも徐々に減ってきています。お気に入りの2〜3個で十分です。

VUITTONのバッグのうち綺麗な状態のものをいくつか選んで、試しに近所のリサイクルショップに持ち込みました。ところが提示された買取り金額が期待額よりもかなり低く、若い女性店員の態度も雑な感じがして、がっかりして持ち帰りました。

愛着のあるブランド品だけに、それこそ嫁に出すような心境になるのですよね。こんな事なら手放すのはやめて、娘が使いたいと言うまでとっておこうか、と思いかけたところで、ある買取業者のCMをネットで見かけたので電話してみました。

そして、やはりブランド品はブランド買取専門業者でないとだめだと分かりました。ちなみに私はこちらでお世話になりましたが、自宅まで査定に来てくれて、一番査定価格が高かったのが良かったです。ご興味がある方は詳細をチェックください。

バッグのみならず着物もお酒(海外土産のブランデー)も〜、と次々と家の不用品をお見せしたのですが、それぞれ丁寧に値段を出して下さって、買い取ってくれたのには大感激でした。

金額以上にスタッフの態度も丁寧で、高価な品物を買い取る側の接客態度がちゃんと教育されているのだなと感じました。

「次の方に喜んで使ってもらえるよう我々も努力しますね」なんて言ってくださり、めっちゃ癒されました(涙)。

家具の引き取りはコチラをご参照ください↓

悩める受験生のお母様方はぜひ!今から少しずつでも実行される事をお勧めします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓ ポチッと応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

クリックで応援してください♪他のブログ集がご覧になれます。

にほんブログ村 受験ブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 中高一貫校の子へ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。